同窓会を終えてー幹事事務局よりのお便りー

多数のご参加、ありがとうございました。

松江北高21期同窓生各位

 1970年3月に松江北高を卒業してから23年後の1993年の厄年に1回目の同窓会(会場:ホテル一畑)、2002年松江北高選抜甲子園出場を記念しての2回目同窓会(会場:水明荘)、今回還暦を迎えるに当たり3回目の合同同窓会を昨年より計画してまいりました。実行委員長に加島幸夫君を推挙し彼の元に十数人が実行委員として集まり、6月11日の当日を迎えました(場所:サンラポーむらくも)。

懐かしい顔を見ながら、誰だっけ?と胸のネームプレートを確認しながら再会を喜ぶ中、17:00より加島幸夫君より開会の挨拶、東京から参加の秦和子さんの乾杯の発声により開宴となり、一気に再会の喜びを満喫、友情を分かち合いました。参加者122名の中、40年ぶりに再会する友あり、顔と名前が一致せず笑いでごまかしたり、和気藹々、途中でクラス写真を撮りながら楽しいときを過ごしました。 

2次会は同じ会場で1次会出席者全員参加の中、オープニングは久保田俊也君、福田泰輔君のギター、高尾あやこさん他のヴォーカルで当時流行ったフォークソングで幕が上がり壇上には次々と歌いたい仲間が集まって大合唱となりました。かたやスクリーンには当時のクラス写真他仮葬行列等の写真を映し出し、41年前を懐かしく思い出しながら談笑し、最後は当時応援団長の梅木辰雄君の口上のあと校歌を大合唱し閉会となりました。誰もこの心地よい雰囲気を持続しようと、その後3次会に東本町、伊勢宮町界隈へと相当数が繰り出したと聞いております。 

会場で撮影したクラス写真他1階の受付付近のスナップ、1,2次会のスナップ写真約500枚を入れたDVDを1,000円支払われた皆様に送付させていただきます。松江北高校21期のホームページでも掲載しておりますが、それからプリントアウトされても良し、DVDをパソコン上に取り込みそこから取り出されても良し、"カメラのキタムラ"等のカメラ屋さんで焼き増しされても良し、皆様にお任せいたします。 

北高卒業後、不慮の事故で亡くなられた方、病で亡くなられた方、十数人おられますがご冥福をお祈りいたします。また、現在病に罹っていてこの同窓会に参加できなかった友人もおられますがご回復をお祈りします。またご都合で参加できなかった友人も多数おられますが、またの機会、健康で元気に再会できる日を楽しみに!! 

またいつかお会いしましょう。

                          松江北高21期同窓会事務局

PS 当日配布いたしました出席者名簿で訂正がありますのでご留意ください。(敬称略)

         誤       正

●NO70   村上宏幸    村上 久

●NO73   山根康貴    山根 康寛

●NO79   平原百合子   伊原百合子

追加

●NO122  澤 俊夫  6R

04429